企業情報 Company Information

会社沿革

1980年3月 (株)ハブ(旧ハブ:(株)ダイエーの100%子会社)設立。ダイエー創業者が渡英の際、英国PUB文化に感動し、日本で広めたいとの想いからグループ内で事業化。
1980年3月 1号店「HUB神戸三宮店」オープン(1986年9月閉鎖)
1980年8月 「HUB六本木店」オープン(東京に進出)
1986年11月 旧ハブを解散し、(株)キャプテンクックに事業継承。
1989年9月 ダイエーグループ内の外食事業再編により、(株)キャプテンクックから居酒屋事業を運営する(株)りきしゃまんに営業譲渡。
1997年6月 「HUB池袋東口店」オープン(HUBのプロトタイプ確立)
1998年5月 (株)ダイエーホールディングコーポレーション(ダイエーグループの持株会社)が全株式を所有する子会社として(株)ハブ(現)を設立。
<資本金:490,000千円、本社所在地:東京都新宿区歌舞伎町>
1998年8月 本社を東京都足立区千住へ移転。
1998年9月 (株)りきしゃまんより英国風パブ「HUB」15店舗の営業を譲り受ける。
1999年4月 「HUB東京オペラシティ店」オープン(大型商業施設に進出)
2002年12月 (株)ダイエーが、その所有していた当社株式9,013株のうち6,568株を、加ト吉グループの(株)村さ来本社(5,000株)及び加藤義和(株)(1,568株)に譲渡したことにより、(株)加ト吉の連結子会社となる。
同じく、2,445株を21LADY(株)に譲渡したことにより、21LADY(株)の持分法適用関連会社となる。
2004年3月 本社を東京都中央区築地へ移転。
2004年6月 メニュー開発や従業員教育の施設として、東京都中央区築地に「トレーニングセンター」を開設。
2005年9月 「82神田店」オープン(「82」1号店)
2006年3月 「HUB名古屋栄錦通り店」オープン(名古屋に進出)。
2006年4月 大阪証券取引所「ヘラクレス」に株式上場。
2010年2月 フード インクルーヴ(株)が、その所有していた当社株式1,720株のうち全部を、テーブルマーク(株)がその所有していた当社株式3,610株のうち2,390株を、それぞれロイヤルホールディングス(株)に譲渡したことにより、ロイヤルホールディングス(株)が当社の主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社となる。
2010年7月 本社を東京都千代田区外神田(現本社)へ移転。
2010年10月 大阪証券取引所「ヘラクレス」と「JASDAQ」が市場統合され、「JASDAQ」に所属となる。
2013年3月 農林水産省主催「第21回優良外食産業表彰 新規業態・人材開発部門」大臣賞受賞。
2013年11月 「HUB仙台名掛丁店」オープン(仙台に進出)
2017年2月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更。
2017年4月 ビル建替えのため一時閉店していた「HUB上野店」を再出店し、100店舗を達成。
  店舗数102店舗(「HUB」87店、「82」15店) 2017年5月末現在