配当情報

配当について

当社は、株主への還元を第一として、配当原資確保のための収益力を強化し、業績に連動した配当(配当総額は経常利益の15%前後、かつ配当性向50%以下)を行うことを基本方針としております。
また、定款に中間配当を行うことができる旨を定めておりますが、剰余金の配当は当面「期末のみの年1回」を基本方針としております。配当の決定機関は、中間配当は取締役会、期末配当は株主総会であります。

決算期 1株当たり配当金(円) 配当性向(%)
平成29年2月期 35.00円 26.5%
平成28年2月期 30.00円 25.9%

※平成29年2月期 期末配当金の内訳(普通配当32.00円、東証二部市場変更記念配当3.00円)

  • 決算短信等の訂正が発表された場合、本データの記載内容は即時反映されません。
  • 1株当たり情報に関しては、過去に遡って株式分割等に伴う調整計算は行っておりません。このページは決算短信のサマリーを元に更新しております。決算短信の様式改訂がなされた場合は、数値情報の連続性が維持されない場合があります。